リウマチはほんとうに治るのか?

リウマチは治らない病気なのでしょうか・・・

リウマチという病気はまだ、完全には解明されていません。関節リウマチの発症原因の40%程度が遺伝子によるものと推定されています。残る60%の原因は、人体の免疫システムに加わる様々な環境ストレス因子です。

いまのところ、遺伝子をかえることはできません。

しかし、注射と内服治療薬を組み合わせて早期にうまく使用すれば、寛解(=かんかい=通院・投薬していて痛み・腫れがないこと)という第一目標は容易に達成することができます。

発症1〜2年以内に、国際的に標準レベルの治療を行えば、変形が進行したり手術になるようなことはまずありません。また、炎症の勢いが小さいうちであれば完治率(いったん通院・薬が必要なくなるという意味の完治)も高くなることが多くの研究で証明されています。

病気が起こり始めるたびに火を消してしまえばいいのです。

我々の多くの経験からも、病勢に応じた適切な早期治療をおこなっていけば、治療期間が短くて済み、薬剤のトータルの投与量も少なくて済むことが明らかです。

しかし、現実には、専門医療機関で治療しているのに、なかなか痛みがとれない、または変形が進んでしまったなどの患者さんが、まだまだあと絶ちません。

そういう多くの患者さんが全国から、セカンドオピニオンのために本院を受診されています。

うまく治療できていない患者さんには、いくつかのパターンがあります。

そのひとつとして、「強い薬はさけたい」「自然な治療で治したい」などの思い込みによって漢方薬、誤った免疫治療やあやしげなサプリメント(多くは自由診療で高額)をつづけているケースです。

医療機関側の問題点としてみられるパターンについては、以下に述べていきたいと思います。

次の質問は、リウマチの初期症状。初期症状の痛みの部位は移動するの?

前の質問は、リウマチの発症の原因は? リウマチは遺伝するの?

専門医によるリウマチ治療最新情報 トップに戻る

リウマチの患者さんの疑問に、リウマチ専門医がお答えします。

リウマチ情報関連サイト

リウマチ専門医がリウマチに関する情報や健康情報をメールマガジンで配信しています。

専門医によるリウマチ情報をメールで配信中! パソコン用 E-mailアドレスを入力してください。

リウマチ治療と膝関節治療の専門情報をメールマガジンで配信中

リウマチ情報メルマガ
メールアドレス
膝関節治療情報メルマガ
メールアドレス

携帯メールで受け取る。

携帯用リウマチ情報メルマガ
メールアドレス

リウマチメルマガ携帯専用登録空メール送信先: jseikeir4@55auto.biz

携帯版膝関節治療情報メルマガ
メールアドレス

膝関節治療メルマガ携帯専用登録空メール送信先: jseikeir5@55auto.biz

登録後のメルマガ解除は、メルマガ文中の解除URLより行なってください。

 

自由が丘整形外科のお知らせ

正当なCSSです! 正当なCSSです!